--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-23

2/11(月祝)インヤンダンス1day「インナーアルケミー~陰陽統合の秘密」

外へ向かえば、あなたは二元性の世界に入ってゆく。
内へ向かえば、不二の世界に入ってゆき、あなたは無極になる
不二の世界に入ってゆき、あなたは無極になる。

これこそまさに私が「 超越の心理学メタ・サイコロジー」あるいは
「ブッダの心理学」と呼んでいるものの土台をなすものだ。
これが純粋な宗教だ---儀式の宗教ではなく、純粋な宗教だ。
これはキリスト教やヒンドゥー教とは無縁であり、
あなたのエネルギーの源泉に関わるものだ。

~OSHO「黄金の華の秘密」より~


☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

こんにちは。タバーン&リーナです。
2/11(月・祝)、インヤンダンスの1dayプログラムを開催します。

陰と陽、内なる男性性と女性性、月と太陽―
与えることと受け取ること、 愛と 勇気、
スピリチュアリティと セクシュアリティ、
創造と破壊、そして生と、死―。

陰陽五行の考え方をベースに創造されたインヤンダンス

自分の内にあるこの陰と陽の二つのエネルギーがどのように働いているか?
そのバランスをとるにはどうしたらいいか?
頭でなく、それを体験的に学び、あなたの潜在的な可能性を開いていく
素晴らしいメソッドです。

私達が日常で悩んだり、葛藤や問題によって苦しむのは、自分の陰の
エネルギーと陽のエネルギー、女性性と男性性、肯定と否定など、二つの
相反する対極のエネルギーのどちらか片方だけにしか注意が向いていない
せいで生じています。

自分の身体や内側に流れているもの、普段何気なく移り変わっていく気 分や
フィーリングのようなものを意識的に感じながら、それを動きとして表現して
いくプロセスの中では、いくつもの陰と陽の働きが交差してめぐっています。

そして、そうした動きや流れに意識的になっていくと、身体の動きに連動して
いる思考と感情の陰と陽の働きに気づき、その変化を客観視できるようになります。

「笑い」が極まると「泣き」に転じ、
「泣き」が本当に極まると「笑い」がこみ上げてくる。

この常に移り変わっていく陰と陽というのは、それぞれのうちにもまた
相反する陽と陰を宿し、それが表にでてくるのを待っています。

表面的には小さく縮こまっているようでも、実はその奥では燃えたぎ
るような力が沸き起こっていると気づいたり、逆に、 大きくのびのび
動いていても、内側では、はかなく消え入りそうだったり。

「怒り」は、隠された強い「悲しみ」であるように、
「悲しみ」は、奥深いところで弱い「怒り」である

自分の相反する二面性が同時に存在していることに気づき、それを
受け入れていくと、鋭いショックと覚醒をもたらし、内側のスペースが
広がっていきます。

そして、内なる対極が自然に統合されていくと、問題が問題ではなく
なっていく、そのような変容が自然に起こり、人生をより豊かに生きて
いく力を与えてくれます。


私たちが今この瞬間に目覚めて、内側から溢れる生命エネルギーにゆだねることが
できたなら、 ポジティブとネガティブはひとつの輪になり、過去も未来も消え去って、
すべての幻想が消滅して、本質の自分と出会えることでしょう。

タオの逸話にあるように、存在と調和した姿に「自らを整える」ことで、私たちを
とりまく世界の起こり方もまた変わってゆきます。
それが陰陽五行に礎をおくインヤンのアートです。

インヤンダンスについて詳しくはこちら↓↓
http://yinyang.ojaru.jp/yinyang.html

参加者の感想はこちら↓↓ 先日の宮崎2daysの感想もアップしてまーす。
http://yinyang.ojaru.jp/voice.html

今回の1dayのテーマは「インナーアルケミー~陰陽統合の秘密」

タオの叡智である内なる錬金術を、ダンスで体験していきます。
インヤンダンスでは、男性性女性性のダンスが注 目されがちですが、男性性、
女性性に限らず、生と死、光と闇、恩寵と重力、運動と休息など、この宇宙
の森羅万象の全てにおける陰と陽の働きの秘密は、

「陰と陽が一つになる」

のではなく、

「一つの全体を陰と陽のバランスとして見る」

ところにあります。

対象にだけ注意をむけて自分を忘れてしまうことなく、
両極性に目覚めていくと、
第三の地点にいることに気づいていきます。

そこは陰でもなく陽でもない。陰でもあり陽でもある。
その両方を同時に意識して、油断なく気づいていながら動くことができれば、
過去と未来はなく、あらゆる幻想は消滅し、破壊は創造であるように、
与えることは受けとることであり、躍動は静寂と一つであり、光と闇 は同じ一つ
という全一の状態を体験します。


☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

日時:2月11日(月・祝)10:00~18:00
会場:目黒区(お申し込みの方にお知らせします)
参加費:10000円(1/21までのお申込みの方は8000円)
   
※これまでデバラジのインヤンダンス3daysや4daysの参加者は正規の半額でご参加いただけます。

◆お申込み◆
http://yinyang.ojaru.jp/contact.html
または
icharibadance♪gmail.com
♪を@にかえてください

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。