--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-08

ラーニングラブ個人セッションのご案内4/16&17★

一方では心がこう語る、
「誰かを愛しなさい。愛されなさい。エネルギーを分かち合い、喜び祝いなさい」と。

そして、もう一つの心はこうささやく、
「気を付けなさい。どんな関係も、最後には問題になるのだから」と。


・・・だから葛藤がある。それはすべてのひとの中にある。

誰もが愛したいと思い、その一方でそれを避けたいと思っている。

~OSHO~

☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・


デバラジによるラーニングラブの個人セッションのご案内です。

ラーニングラブは、クリシュナナンダとアマナの二人が
彼ら自身の長年の愛の関係性の経験によって成長し、
愛と創造性と、内なる静寂のある生を学ぶプロセスとして、
OSHOに導かれて創造されたものです。

いま、世界中に認定セラピストが広がっていますが、
デバラジは、その中でも、数多くのグループワークをリードし、
多くの個人セッションで人々に愛を学ぶプロセスを導いてきています。

ふだんは中国や台湾で活動しているデバラジ
個人セッションを受けられる貴重な機会です。


興味のある方はご連絡ください。

グループに関心がある方はこちら


☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

【デバラジの個人セッション】

●日程:4月16日(木)、4月17日(金)

●時間:
1)11:00-12:30  2)14:00-15:30  3)16:30-18:00  4)19:30-21:00

●料金:18,000円(英語でのセッションです) 通訳は別途 2000円

●問い合わせ:icharibadance@gmail.com

●会場:横浜(お申込みの方にお知らせします)


●ラーニングラブとは? 

私たちの多くは、知っていてもいなくても、自分の中に、深い傷を負っています。
そして これらの傷が、創造し、愛を育んでゆこうとするこの人生での私たちの努力が水泡に帰すような働きをします。
愛する人との対立、別れ、事故、仕事やお金の喪失、誰かのたった一言、あるいは言われなかった言葉によってさえ、自分特有の感情のスイッチが入り、私たちの「エッセンス」は覆い隠されてしまいます。

隠されてきた傷を理解し、受け入れ、そして変容するために学ぶ時、そしてそのプロセスの中で、自分のエッセンス(本性)、本来の生気、喜び、愛の質、サイレンスをふたたび見出すことができた時、私たちは、愛のための基礎を築いたことになります。
これが、ラーニング・ラブの焦点です。


ラーニング・ラブ・ワークで働きかけるのは、私たちの他者への関わり、自分との関わり、そして生全般との関わりを、機能不全な状態から、成熟して健康な愛へと変容することです。

私たちの関係性が機能不全に陥っているとき、それは色々な形で顕れます。
・滋養を受け取り、いい状態でいられるために、常に他者に依存する
・自己破壊的なやり方(中毒)で、滋養を求める
・葛藤とドラマの多い関係性
・独りであることに逃げてしまう関係性
・境界線を引くことの困難
・コントロールの効かない怒りと攻撃性
・抑鬱、ネガティビティ、低いエネルギー

これらすべての振る舞いは、私たちの内にある、羞恥心(無価値感)、安全でないと感じること、恐れ、ショック、不信などの、癒されてこなかった傷から来ています。これらの傷のために、私たちは、美や、ユニークさや、生きることへの愛、分かち合うことへの渇望、そして存在との深いスピリチュアルなつながりといった、自分本来の質との基本的なつながりを失っています。

このワークは、私たちが傷ついた状態から回復し、自分の本来の質を発見する上で、高度に特化して、繊細で、同時にとても効果的なアプローチです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。