--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-05

5/30(土)AUMメディテーション☆東京

AUMメディテーションは、インドの神秘家OSHOのガイダンスのもと、
OSHOヒューマニバーシティ(オランダ)の創始者ヴィレッシュが創った
世界で広く愛されているソーシャル・メディテーション
(他の人を鏡に、自分をもっと深く知ってゆく瞑想)です。

この瞑想は、私たちの持つ13の異なる感情、エネルギーの扉を開き、
内側を深く浄化します。

Awareness Understanding Meditation(気づき、理解、瞑想 ) というこの瞑想の名の由来は、からだごとの体験を通して自分についてのリアルな理解を得られることから、来ています。

生きている中で、私たちは自分と人の感情にしじゅう巻き込まれ影響しあっていますが、この瞑想は、マインドが入り込む余地がないほどダイナミックに、そしてトータルに各感情の表現を体験し、
そしてその感情のイベントすべての中心にあるクリアな静寂こそ自分だ、という一瞥の体験へと強烈にいざなってくれます。


今回、この瞑想をリードしてくれるニルーは、
ヴィレッシュの東京グループをオーガナイズして、
ヴィレッシュから「このAUMメディテーションを日本で提供していって欲しい」と託されていました。


私(リーナ)は、とっても調子が悪かったころにニルー(当時ジャグルティ)のリードするAUM瞑想に出会って、ぐんぐん元気になっていきました。

一つの感情に思いっきり入りながらも、そこにずっとはまっていることができない、

一つのステージが終わったら、さっきまで泣いていたのに、時間がきたからって、笑うのか?!という混乱は、

わたしはその感情ではないんだ、ということを理屈抜きにわからせてくれるものでした。

ある友人は、このAUMメディテーションのことを、
「ダイナミックとクンダリーニとタントラの3つをいっぺんに体験するような強烈さだ!」
と言い表していました。それくらい密度とジュースのある、エキサイティングな体験です。

「行きたい」「興味ある」と思った方は、ぜひご連絡くださいね~!♪


☆。.:*:・’゜★゜’・:*:.。.:*:・

AUM メディテーション

日時:5月30日(土) 13:30~19:00頃(集合は13:15)

場所:目黒区・中目黒駅から10分程度(お申込みの方にお知らせします)

参加費:経験者4,500円、初めての方 5,500円

 ☆3日前までに振込みの場合は、それぞれ1000円割引です
 ☆お振込み後のキャンセルにつきましては、返金いたしかねますことをご了承くだ さい。

持ち物:着替え、お水のボトル

お願い:
*AUMの前にダンスなどをしてエナジーを創ってから始めます。
*第一ステージからアクティブなので、お昼ごはんは早め、軽めでいらして下さい。
*クリニックに通っていたり、常用している薬がある方はご相談ください。


お申込み・問合せ:icharibadance☆gmail.com  ☆を@にしてください

2015-01-31

ヴィレッシュ追悼デスセレブレーション

OSHOの人、彼は愛し、多くの人に愛された。
a man of Osho, he loved, and he was loved by many...

ヴィレッシュ追悼デスセレブレーション
Death Celebration for veeresh in TOKYO

中東のイスラミックステイトに拘束された人質とテロリスト側の要求や、人命優先が第一とする日本政府が沖縄の辺野古では、埋立工事に反対する多くの人々の抗議活動の安全も顧みず、強硬に違法な工事を押し進める、そして、確実に戦争へと進んでいく、そんな狂った世の中が続く1月27日22:28(日本時間28日6:28)、世界中で精神的成長を求める多くの人々を助け、セラピストを養成し、独自のソーシャルメディテーションを開発、指導してきたヴィレッシュが、肉体を離れて旅立ちました。

愛と友情を世界中で教えてきた彼の死をうけて、彼を愛する人々はそれぞれの地で彼への追悼と死の旅路を祝うデスセレブレーションをこの週末に行います。プーナでもその日にサマサティ瞑想を行い、関西でもビジェイが同じ日の午後にサマサティ瞑想とデスセレブレーションを開催します。それに合わせて、東京でも2月1日(日)夜に開催することにしました。

かつてOSHOは、地球と人類の未来は、人々が目覚めるかどうか次第だと語り、もっと多くの人が、この生を祝い、歌って踊ることになれば、愚かな政治家たちが戦争は争いを作り出すことは不可能になるだろう、と語り、ヴィレッシュはそのヴィジョンを実現するための数多くの方法と機会を世界中で作ってきました。

戦争や争いがない平和ではなく、真に調和のある生と人々の関係を創造するには瞑想とセレブレーションしかないと思います。

「死は最大のフィクションだ」と喝破したOSHOのメッセージとバルドーと呼ばれるチベット死者の書からインスピレーションを得てヴィレッシュが創作した最後のサマサティ瞑想と、彼が肉体を離れOSHOと存在と一つになる大いなる旅立ちを祝って、皆で歌って踊るデスセレブレーションを行います。

サマサティ瞑想は私たばあんがリードします。また二ケットが特別編集したヴィレッシュの映像を上映してくれます。
急なことにも関わらず、デスセレブレーションでは、ウシュマ、マハカーシャパ、ディープヤマン、アジータ、バルトマーナがライブ演奏と歌を引き受けてくれることになりました。みんなありがとう。

愛と友情、勇気、正直さ、覚悟、ヴィレッシュからは語りつくせないほどたくさんの素晴らしいものを受け取りました。
みんなでダンスして、歌を唄って
OSHOとハートでつながったヴィレッシュという貴重なブッダの大いなる死への旅立ちをお祝いしましょう。


ヴィレッシュに会ったことがある人だけでなく、彼の音楽や瞑想しか知らない人も、そのどちらもまだ知らない人でも、一緒にお祝いしましょう。死は生のピークであると同時に存在からの大いなる贈り物です。その贈り物を受け取り分かち合いましょう。

☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・

■日時:2015年2月1日(日)18:30~20:30

■会場:目黒区東山社会教育館 レクリエーションホール
 東京都目黒区東山三丁目24番2号(東山地区センター2階)
 最寄り駅 東急田園都市線 池尻大橋駅下車、東口から徒歩7分

※会場は東山住区センターのレクリエーションホールと同じ東山地区センターと表記された建物の社会教育館側の方です

■プログラム

 ・ヴィレッシュの映像
 ・サマサティ瞑想
 ・ライブ演奏デスセレブレーション

■参加費:値段はつけられないので、あなたの愛と友情と可能な方はドネーション(寄付)でお願いします。


■申込み問合せ
icharibadance@gmail.com
宮平たばあん 09082901994

直接会場に来てもかまいませんが、瞑想が始まると受付対応できないので、遅れる方はご一報ください。瞑想後のデスセレブレーションからの参加になる場合もあります。


☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・
ヴィレッシュについて

ヴィレッシュ・ユソン・サンチェス Veeresh Denny Yuson-Sanchezは、40年以上もの長きにわたり、その人間性回復運動の最前線の真っ只中で人びとにワークしてきました。また光明を得たインドの神秘家OSHOの最初期からの弟子であり、OSHOの元に集まった多くの著名なセラピストの中でも、マスターであるOSHO本人から特別な寵愛をうけ、信頼されたセラピストして有名です。
(詳しくは→http://mystic.main.jp/profile.html)


彼が創設し運営しているOSHOヒューマニヴァーシティは、オランダ政府公認のセラピスト養成機関であり、世界中から多くの現役セラピストや人々を援助するプロフェッショナル、教師、アーティスト、政治家、ドラッグやアルコール中毒患者などが、ヴィレッシュの開発した瞑想とセラピ-を融合させた独自のワ-クを学びに集い、「友情の大学」としても知られています。
プーナのマルティバーシティと公式に連携する唯一のセラピー・インスティチュートとOSHO自身によって公言されてもいます。
(詳しくは→http://www.humaniversity.com/)

2014-10-30

11/1(土)〇ダイナミック瞑想&●進化したインヤンダンス

先月インド・ダラムサラまで旅した、たばあん が
Osho Nisarga瞑想センターで参加したダンシング・ソウル8daysの
学びを活かしたミニワークショップを開催します。

ダンシングソウルは、グルジェフムーブメンツをリードしてきているAMIYOのもう一つのワークです。
早朝のダイナミックに始まり、午前と午後は、
ダンスとレクチャー、タオの瞑想などをみっちり行い、
夜はOSHOの講話と瞑想という三昧な8日間でした。

メインのワークは、タオの秘法についてOSHOが語った
「黄金の華の秘密」の講話をサブテキストとして、
男性原理や女性原理という生の様々なアスペクトに
影響を与えている両極性を探求することで、
無意識の囚われや、仮面としての人格に隠されてきた
本質の輝きを体感していくワークでした。

驚くほどインヤンダンスと似ていました。

パーソナリティの反応の背後には、
男性性の無意識、女性性の無意識がどのように影響しているのか?

顕在意識の男性性の下にある無意識の女性性とはどのように関係してるのか?
またその逆はどのようになっているのか?

レクチャーを交えながら、タオの瞑想技法に加え、
ダンスやシアターワークなどを活用してなされたダンシングソウルは、
インヤンダンスではカバーしてなかった領域もあって、
とても得ることの多いワークだったので、
今回の学びを活かして進化したインヤンダンスをシェアします。

また、毎朝のダイナミックでは、毎日違った角度からの説明や
OSHOの言葉を引用しての詳細なインストラクションがあり、
これまでに聞いたことのない解説や
方法についてのアドヴァイスも多数あったので、
ダイナミック瞑想についての理解と体験が一段と広がりました。
今回はそれも是非シェアしたいと思います。

☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・

◆プログラム

午前の部
9:30~インストラクション
10:00~ダイナミック瞑想
11:15~タオの光の循環瞑想

12:30~14:00ランチ休憩

午後の部
14:00~17:00
タオの「黄金の華の秘密」をサブテキストに
進化したインヤンダンスのワーク


◆会場:目黒区・東横線中目黒駅から徒歩12分
(詳細は申し込まれた方へご案内します)


◆参加費:3000円
※午前のみ、午後のみの参加も可能です。
午前のみ1500円 午後のみ2500円



◆注意事項:
※ ダイナミック瞑想は空腹時に行うのが望ましいです。
朝食はとらずに参加されることをおすすめします。

※ 動きやすい身体を締めつけないゆったりとした服装で、
汗をかくので着替えをおもちください。

※ 開始時間前には着替えを済ませておけるぐらいの時間には
来てください。時間を過ぎてからの来場はお断りする場合があります。

2014-10-30

私とパートナーに起こったこと

先週、デバラジの11月の来日を前に、彼のワークの味わいについて書きました。
http://leena527.blog45.fc2.com/blog-entry-33.html

今回は、彼のシェアしてくれるものが、私とパートナーにもたらしてくれた変化に気づいた、印象的な出来事を、少しシェアしたいです。

私たち(たばあんとリーナ)は、基本的に仲良くやっていますが、時々ケンカをしてとても感情的になります。
でも、デバラジのラーニングラブ、そしてこのコンシャスリレイティングの学びを体験してから、二人の間にそうした感情的な言い争いがあった時に、それまでとは大きく違ったプロセスがありました。

ケンカのきっかけはいつも些細なことだったりします。

先日、私(りーな)がすごく怒って、もう知らない! みたいになり、
タバーンも最初はそれに反応して感情的になったりしていたのですが、
少し間をおいてから、「リーナの傷ついているスペースのどこが反応してるんだろう?
何を、感じないようにしているんだろうって考えたりするよー。」と言い出しました。

すでに自分でも何に怒ってるか分からない感じになっていた私リーナは、
それを聞いてうわ~と泣き出しました。大泣きです。
長いこと泣いて、そうするうちに、小さい頃のショックを思い出しました。

母に、なんの悪気も無く、ただ「ねえお母さん」などと話しかけただけなのに
「うるさい」とか、なんとか、拒否されたり怒られたりしたショックです。

私はただ近寄ろうとしただけなのに。
愛を、ただ表現しただけなのに
それを拒絶された、という記憶。

たぶん母は、仕事と家事と子育てと祖母の看病などですごく忙しかったと思います。
小さい子どもだったから、そんなこと当然、関係ない。

それを思い出して、
だから、こんなことで怒ってたんだ~ってわかったら
ただ、ショックだったんだよなあ。。。。
と、お腹の中にいる小さい自分を抱きしめてあげている感じになりました。
そうして自分の傷ついているスペースに対して私もタバーンも理解が深まりました。

もしそのままパターンにはまったままだったら、
ただ反応することを繰り返すだけで、
お互い無意識のまま、ただ苦しいだけだったと思います。
そして、「この痛みを感じるのは相手のせい」というところに留まっていたと思います。

それでは、相手を変えたとしても同じことなのに、それにも気づかずに・・・

そう思うと、このやりとりは、ほんとうに、宝物のような体験です。


カラダで体験して、頭で理解して、ハートで感じて。。。
その全部で、グループ当日にはもちろんいろいろな深い体験ができるけど
それですべて解決するっていうわけじゃない。

毎日の生活の中で、他の人との関係性の中で、
特に、自分の触れられたくないところに触れるような体験の真っ只中で、
意識的でいることがいかに大切か、

そしてそれを続けていくことは簡単ではないけど、
そこから得られる気づきや理解は、
とても豊かなものなんだなぁと思った次第です。


11月のコンシャス・リレイティングの4daysワークショップでは、
関係性のパターン一般、そして自分の無意識のシステムはどんなものかを理解し、
選択肢のない無意識のプログラムから抜け出るための鍵を
マインド、感情、ボディ、全ての層にわたって橋をかけてゆくことをします。

まず体が自由の喜びを味わい始め、
ハートが泣き笑いしながら喜び、
そして緊張のない、敵のない世界に体とハートが寛ぐ時、
マインドも立ち止まり、理解し始めます。


詳細はコンシャスリレイティングのホームページをご覧下さい。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

http://conscious.ehoh.net/

2014-10-19

コンシャスリレイティング2014 with デバラジ

台湾と中国で、インヤンダンスやラーニングラブのワークショップを展開する
デバラジ(Devaraj)が、11月に来日します。

私が始めてデバラジと会ったのは、2008年。
Veereshのワークを受けるためにデバラジが来日したとき、
インヤンダンスの個人レッスンをうけました。

その中で、デバラジと私の両方が男性性を踊り、2人とも女性性を踊り、
次に、片方が男性性、もう片方が女性性を踊り、それをチェンジしていく
というのをやりました。

かなり衝撃的な体験でした。


私はずっと踊っているので、踊ることは踊れます。

そして、デバラジは男だから私より男らしい。
・・それは、わかります。

だけど、女性性を踊ったとき、彼は私よりもずっと女らしかった!

私は、少年のようで、少女のようだった。

成熟した男の前で、成熟した女の周りで、
ただ、うろうろするしかなかった。

理屈でなく、体感して、自分をごまかしたり言い訳する余地もない。
ショックで、けっこう泣いちゃいました。


「もっと学びたいから台湾に行こうかな」といったら、
「でも中国語だよ」と。
じゃあ、日本に来てもらうしかない。
・・・ということで、デバラジに日本に来てもらって
毎年のようにワークショップをやってもらっています。


最初の二年間は、インヤンダンスのフレーミングでワークをしてもらいました。
私の受けた個人セッションのような、主にダンスを通して自分のエネルギーの質に意識を持つこと、そこから広がり深まる在り方やつながり方を知ることを学びました。

三年目からは、ワークにより深みをもたらせるように、デバラジのワークのもう一つの柱、ラーニング・ラブとインヤンダンスをジョイントさせたワークが始まりました。

インヤンダンスやラーニングラブのワークを何度も体験していくうち、
知らず知らずに私も変わってきたわけですが、

少年少女が成長してきた、という話ではなく、
少年少女でありながら、そういう部分をより抱きかかえることのできる
男性、女性の質が現れてきたー
そんな風に感じます。

一緒にデバラジとのワークを続けてきた
パートナーのタバーンにも、彼との関わりにも
何気ないように見えて ずいぶん大きな変化が起こってきたと思います。


昨年からのデバラジのグループは
コンシャスリレイティング(意識的な関係)です。

関係性のなかで、より自分の内側の無防備な部分が現れやすいのは
みなさんも体験されていて、当たり前、って思っていると思います。

そこに直接アプローチしていくエクササイズが、このワークには盛り込まれています。

これまでの人生でぼんやりしていたポイントを、ダイレクトに、でも繊細に、感じとらせてくれます。

とても具体的で インパクトがあるので、
日々の関わりで大小のピンチがやって来た時にも
それが錨(いかり)のように 今ここ・につなぎとめてくれます。

その体験談も、次回ぜひお送りしたいと思います。


11月のコンシャス・リレイティングの4daysワークショップでは、
関係性のパターン一般、そして自分の無意識のシステムはどんなものかを理解し、
選択肢のない無意識のプログラムから抜け出るための鍵を
マインド、感情、ボディ、全ての層にわたって橋をかけてゆくことをします。

まず体が自由の喜びを味わい始め、
ハートが泣き笑いしながら喜び、
そして緊張のない、敵のない世界に
体とハートが寛ぐ時、マインドも立ち止まり、理解し始めます。


詳細はコンシャスリレイティングのホームページをご覧下さい。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

http://conscious.ehoh.net/

☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・


●コンシャス・リレイティング4daysグループ゜

日時:11月21日(金)-24日(月祝)

ファシリテーター:デバラジ
http://conscious.ehoh.net/facilitator.html

定員:20名(お早めにお申し込みください)

参加費:58,000円
 ※早割:48,000円(10/20までの振込)
 ※これまでデバラジの2days以上のグループに参加された方は正規でも早割でも8,000円割引です♪

会場:東京・目黒区&品川区(詳細はお申込みの方にお知らせします)


●イントロダクションナイト

日時:11月19日(木)19:00~21:20 (開場18:40)

会場: 東京・目黒区(お申込みの方にお知らせします)

参加費: 4,000円 (2日前までの振込で3,000円)


●お申込・問合せ:icharibadance@gmail.com
牧田リーナ 090-8597-8276
宮平たばあん 090-8290-1994

コンシャスリレイティング
http://conscious.ehoh.net/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。